一日会議しつつ寄稿記事やジャーナルのレビューなどしてリモートワーク写真展に投稿した

  • 会議といっても,研究所体制の話や事業,研究全体,研究詳細など様々な話で充実していた

  • 寄稿記事の最終稿に近い原稿が上がってきたので,色々自分でも見直して追記修正していた

  • 事業用の電子印鑑を作ったのだけど,クオリティがとても高くて,押印する書類などがいい感じになった
  • 最近は技術顧問している各社の話もとてもおもしろくなってきており,ディスカッションがとても有意義

  • ワクチン二回目接種後に3日ぐらいで収まったと思って調子にのって家族とでかけたらフラフラになったので注意
  • 5日目の今日はさすがに回復したという感じ,今日は業務時間ほぼスタンディングだったけどだいたい大丈夫だった

  • 共著のジャーナルの最終稿が提出されてたのでめでたい
  • 共著としてしっかりサポートできているところとそうでないところがあって,研究所としては僕はもう少し研究のサポートをできるようになっていきたいので,共著での仕事もしっかりまっとうしていきたい

  • リモートワーク写真展に投稿した
  • 僕の研究開発とアトリエ的な環境が融合した謎リモートワーク環境を是非見てみて欲しい

tech-scout.jp

今日は研究計画やカメラレディに関する研究の議論をしたり1on1もして共同研究の査読結果と研究の方向性議論をした

  • タイトルにやったことをほとんど書いてしまった
  • 今日は研究に関する議論を沢山やった
  • 特に論文を出していくなかでの計画をどうするかとか,自分がどの研究に取り組むべきかなども
  • 条件付き採録後のカメラレディ準備についても査読者のコメントを噛み砕いて読みながらできる限りよい原稿になるように議論していた

  • 1on1では研究所で必要な機能がでてきているのでその話をしたり雑談したり

  • 共同研究で次の国際会議に向けた戦略を,一つ前の国際会議の査読結果を読みながら先生や学生と振り返りつつ作戦を練っていた
  • こうやってどんどん良い研究になっていくのはとても楽しい
  • 自分が楽しい研究をみつけてやるのも良いけど,面白い研究をやっている人を自分の価値をしっかり出しながらサポートしてよりよい研究にしていくのも楽しいなと思えた

  • そして明日はモデルな2回目だ

久々に出社して事業計画の話や学生の相談,別の事業のお手伝い,寄稿記事の修正,社内研究会の司会などをしてハサウェイ見に行く

  • 今日は用事があって出社している
  • 事業計画のレビューをしたり,学生の相談を受けたりしていた
  • 別件で事業のアドバイスなどをしたりしていいた

  • 以前出した寄稿記事が帰ってきたのでその修正や素材集めをしていた

  • 今日は研究所メンバーがここのタスクで忙しくて特にトピックもなかったので定例は無しになった
  • その後は社内研究会で菊地さんのデータ流通に関する話などを聞いて勉強していた

  • そして同僚とハサウェイ4DXをみにいくのである
  • ご飯はラーメンを食べたい

1日会議した後に原稿のレビュー

  • 今日は技術顧問や1on1、研究ディスカッションなどの会議をした後に寄稿記事の返信が来たのでレビュー
  • よくお世話になっている編集の方々で相変わらず申し訳ないぐらい良い文章に修正いただいている
  • 少し書いておきたいところもあるのでその辺りを調整中

  • 明日も1日会議の日だけど業務後はハサウェイの4dxを見に行くので楽しみ
  • 出社してあれこれする予定

  • インタビュー記事が出てた
  • なかなか面白かった

https://twitter.com/gaishishukatsu/status/1419845049072832517?s=21

同僚と一緒に研究の実践を試したり1on1したり苦手意識について話たりした

  • 今日は同僚の研究の実践的な評価について一緒にあれこれやっていた
  • その実践の中に自分の好きなネタが入っているのでちょくちょく雑談になって進捗が遅くなるのが申し訳ない

  • 1on1で研究の取り組み方の話や苦手意識の話をした
  • といってもみんな苦手といいつつ論文かけたり,博士号持っていたり,国際会議で発表できたりと,苦手意識のインフレが起きていた
  • でも周りと比べてできるかどうかではなく,自身が自信をもっていたりストレスを感じずにできているかは別なので,苦手意識とはそういうものだなと思えた
  • そういう意味では僕も研究に苦手意識があるけど,はたから見ればそれなりにやれているように見えるのと同じ

  • ここ数日でインタビューや寄稿の記事があがってきてどれもすごく面白いので,公開が楽しみ

  • FF7Rクリアした

寄稿記事執筆したりインタビュー記事のチェックしたり招待論文読んだりしていた

  • ここ数日は完全に作家みたいな仕事をしていた
  • 寄稿記事もなんとか書ききったけど,おもしろいネタだったので10000文字を余裕でオーバーしてしまった
  • 8000字程度を目安だったので,10000文字ぐらい書いたら10000単語になっていて,実質15000文字ぐらいになっていた......
  • インタビューの記事もあがってきてチェックしたりしていた
  • 僕もキャリア論などを偉そうに語る日がくるとはおもっていなかった
  • 最近ブログを書くかわりぐらいにインタビューや寄稿をうけているので,そのまとめ記事ぐらいを自分のブログに書こうかな

  • 2016年ぐらいに提案したFastContainerが国際会議のあとでとまっていたので,そのあとの色々を付け足してまとめて招待論文として掲載いただいた
  • 一緒に研究していたあんちぽさんとうづらさんに感謝


  • 久しぶりに漫画の僕を見た

  • あこがれのまつもとりーが一瞬流行った

  • 最後は疾風になった

最近は研究の議論や1on1,技術イベント司会や事業周りの議論しながらひたすら寄稿対応していた

  • 今週の後半は研究の議論をしたり,1on1をしたりしていた
  • オーバーワークであることの指摘とかってあんまりされなかったりするし,それで苦しんだ経験もあるので,ちゃんと休むというのは真面目に頑張っている人には特に有益なことだと思うので,そういうのを伝えることは大事だなと思った
  • 自分がどうなりたいかという根源的な欲求や快楽を自覚することは,自分の行動指針にもなって,選択肢が増えたり,漠然としたときに大きな目標があれば行動を続けられるし問題を振り返りの中で問題を見誤らない,という良さがあるので,そういう話などもしていた

  • 技術顧問などもあれこれやっているので,事業的な話について議論したり思ったことを述べたりしている
  • 研究をやっていると,定義や前提が曖昧な状況に敏感に気づきながら,全体をまず整理して議論を展開していくということが得意になるので,事業やプロダクトのファシリテートはやりやすくなる効果があるかもしれない

  • InfraStudyであきみちさんの話やIPv6に関する様々な知見を吸収して楽しくお話したりした

  • そんな中今週締め切りの原稿があるのでそれをあれこれ書いている
  • 大体1万字ぐらいになりそうでなかなかボリューミーである